フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2017.3

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

三賢者の一人とされる神性の象徴バルタザール

三賢者の一人とされる神性の象徴バルタザール

バルセロナの新年の『風物詩』は?と尋ねると、殆どの市民が「1月5日のパレード!」と答えるに違いありません。
そのパレードは、市内東に位置するバルセロネータという地中海ビーチに面した地区をスタートして、西のスペイン広場の方へ市内を斜めに2時間くらいかけて横断します。
スペインは確かにお祭り好きで、年間を通して何度も行列がありますが、これほど豪華な演出で大掛かりなパレードは 他にありません。


 バルセロナ市コルテ・イングレス デパート前にいた見物人

バルセロナ市コルテ・イングレス デパート前にいた見物人

毎年クリスマス休暇の終わり頃と言う事もあり、海外旅行や田舎に帰省していた家族が戻る時期で、子供のみならず大人も集まるビックイヴェントとなっています。
*クリスマス休暇は12月24日頃から1月7日ぐらいまでの2週間。


これから 皆のところへプレゼントを届けるよ〜と言っている。

これから 皆のところへプレゼントを届けるよ〜と言っている。

このパレードは、かつてキリストの生誕を祝って東方から三賢者が貢物を届けに訪問した日とされ、毎年1月5日に催されます。ですから、ここでは三賢者が子供たちにクリスマスプレゼントを運んでくるとされているのです。
*日本では12月25日にクリスマスプレゼントを受け取りますが、ここでは、このパレードの翌日1月6日の朝、一年間良い子で過ごした子供たちに贈り物が届きます。


パレードでは、山車から飴などを見物客に放り投げ、その降ってくる飴を受け取ろうとする群衆がいて 大いに賑わいます。去年は60万人! がこれを見にバルセロナに訪れたそうです。

隣国フランスには存在しない この様なパレードを見るたびに、スペインならではの魅力があり 非常に陽気な印象を受けます。
EU加盟国として統一されてきてはいるものの、お国柄が失われていないのを嬉しく感じ、これからもずっと続くことを願わずにはいられません。




レポーター「別紙 敦子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 74 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website