タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2017.8

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

微妙に顔が違う「くまモン」

微妙に顔が違う「くまモン」

ここ最近、バンコクで「くまモン」をよく見かけるようになりました。日本発の人気キャラクターと言えば「ハローキティ」が長年にわたってダントツでしたが、ここに来て「くまモン」がジワジワと認知度を増してきています。


電車の中の広告にも

電車の中の広告にも

私がバンコクで最初に「くまモン」を見たのは、2年ほど前、デパートの売り場の一角に新しく設けられた「くまモンコーナー」でした。その時は「黒い色のキャラクターがバンコクっ子に受け入れられるのかな?」と疑問を感じたものですが、そんな心配は杞憂に終わりました。


乗車用プリペイドカードは黒が一番人気 駅によっては売り切れも

乗車用プリペイドカードは黒が一番人気 駅によっては売り切れも

今ではバンコクのいろいろな場所で「くまモン」を見かけます。ある時、露店に置かれた「くまモン」のぬいぐるみを通りすがりに見ていた時のことです。店のおじさんが「くま…くま…うぅ…」と、何やら困っている様子。もしやと思い「くまもん?」とゆっくり言うと、おじさんは手を打って「そうそう、くまもん!」とうれしそうにうなずきました。新参のキャラクターゆえに、名前を覚えていなかったようです。


カードとバッジがセットになって、199バーツ(約600円)

カードとバッジがセットになって、199バーツ(約600円)

 最近ではバンコク市内を走る「スカイトレイン」の乗車プリペイドカードにも「くまモン」のデザインが登場しました。すでにひとつの県のゆるキャラを超えた飛躍ぷりです。


タイ人女子はキャラクター好きな人が多いようです

タイ人女子はキャラクター好きな人が多いようです

 日本人なら「くまモン」のファンじゃなくとも、なんだかうれしい気持ちになるのではないでしょうか。道産子の私としては「いつかは北海道のゆるキャラたちも海外進出を!」と野望を抱くところです。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives